会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい

医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す

個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す

従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ごあいさつ
﷯私どもメディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループの一員として、医療情報システムにおける導入支援、コールセンターサービスを柱に事業を営んで参りました。 その歴史のなかで、日本電気株式会社(NEC)様と医療情報ソリューションの保守サポートサービス分野での協業において、導入サポート・コールセンターサービスを提供する「MegaOakシリーズ 共通リソースセンター」を立ち上げ、全国の医療機関のお客様に365日年中無休で安心安全なサービス提供を心がけてきました。 今後は電子カルテ、医療事務、介護事務、地域包括ケア業務に留まらず、医療機関に携わるあらゆる職種の皆様へお役に立てるITサービス事業の創出を追求して、更なる業容と国内最大規模のコールセンターとして、拡大・拡充をしていきます。そして変革の時代に求められる迅速な対応と品質を実現しながら、信頼を第一に「お客様に付加価値を提供するサービス」を追求していくことをお約束いたします。 常に新しい発想と技術をもって新たなサービスの創出にチャレンジする私どもMISは、これまでも、そしてこれからも、お客様の事業成長をご支援するベストパートナーとして貢献し続けて参ります。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 96名
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。
主要取引先(敬称略) 参加団体
日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 日本医療情報学会(JAMI)
主要取引銀行 三井住友銀行
役員(2019年7月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義
社外取締役 大原 通宏 (日本電気株式会社 医療ソリューション事業部)
監査役 磯部 哲也
*「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地

HOME会社情報事例紹介従業員の声採用情報おしらせプライバシー ポリシーサイト利用条件サイトマップ

株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
E-mail : mis@misrc.co.jp プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

Copyright(C) 2019 MIS Co.,LTD All rights reserved.

会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す
個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す
従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ごあいさつ
﷯私どもメディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループの一員として、医療情報システムにおける導入支援、コールセンターサービスを柱に事業を営んで参りました。 その歴史のなかで、日本電気株式会社(NEC)様と医療情報ソリューションの保守サポートサービス分野での協業において、導入サポート・コールセンターサービスを提供する「MegaOakシリーズ 共通リソースセンター」を立ち上げ、全国の医療機関のお客様に365日年中無休で安心安全なサービス提供を心がけてきました。 今後は電子カルテ、医療事務、介護事務、地域包括ケア業務に留まらず、医療機関に携わるあらゆる職種の皆様へお役に立てるITサービス事業の創出を追求して、更なる業容と国内最大規模のコールセンターとして、拡大・拡充をしていきます。そして変革の時代に求められる迅速な対応と品質を実現しながら、信頼を第一に「お客様に付加価値を提供するサービス」を追求していくことをお約束いたします。 常に新しい発想と技術をもって新たなサービスの創出にチャレンジする私どもMISは、これまでも、そしてこれからも、お客様の事業成長をご支援するベストパートナーとして貢献し続けて参ります。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 96名
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。
主要取引先(敬称略) 参加団体
日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 日本医療情報学会(JAMI)
主要取引銀行 三井住友銀行
役員(2019年7月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏 監査役 磯部 哲也
(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部)
*「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地

HOME会社情報事例紹介従業員の声採用情報おしらせプライバシー ポリシーサイト利用条件サイトマップ

株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
E-mail : mis@misrc.co.jp プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す
個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す
従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ごあいさつ
﷯私どもメディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループの一員として、医療情報システムにおける導入支援、コールセンターサービスを柱に事業を営んで参りました。 その歴史のなかで、日本電気株式会社(NEC)様と医療情報ソリューションの保守サポートサービス分野での協業において、導入サポート・コールセンターサービスを提供する「MegaOakシリーズ 共通リソースセンター」を立ち上げ、全国の医療機関のお客様に365日年中無休で安心安全なサービス提供を心がけてきました。 今後は電子カルテ、医療事務、介護事務、地域包括ケア業務に留まらず、医療機関に携わるあらゆる職種の皆様へお役に立てるITサービス事業の創出を追求して、更なる業容と国内最大規模のコールセンターとして、拡大・拡充をしていきます。そして変革の時代に求められる迅速な対応と品質を実現しながら、信頼を第一に「お客様に付加価値を提供するサービス」を追求していくことをお約束いたします。 常に新しい発想と技術をもって新たなサービスの創出にチャレンジする私どもMISは、これまでも、そしてこれからも、お客様の事業成長をご支援するベストパートナーとして貢献し続けて参ります。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい

会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 96名
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。 主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 参加団体 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 日本医療情報学会(JAMI) 主要取引銀行 三井住友銀行
役員(2019年7月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏 監査役 磯部 哲也
(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部)
*「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります
会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す 個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す 従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ごあいさつ
﷯私どもメディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループの一員として、医療情報システムにおける導入支援、コールセンターサービスを柱に事業を営んで参りました。 その歴史のなかで、日本電気株式会社(NEC)様と医療情報ソリューションの保守サポートサービス分野での協業において、導入サポート・コールセンターサービスを提供する「MegaOakシリーズ 共通リソースセンター」を立ち上げ、全国の医療機関のお客様に365日年中無休で安心安全なサービス提供を心がけてきました。 今後は電子カルテ、医療事務、介護事務、地域包括ケア業務に留まらず、医療機関に携わるあらゆる職種の皆様へお役に立てるITサービス事業の創出を追求して、更なる業容と国内最大規模のコールセンターとして、拡大・拡充をしていきます。そして変革の時代に求められる迅速な対応と品質を実現しながら、信頼を第一に「お客様に付加価値を提供するサービス」を追求していくことをお約束いたします。 常に新しい発想と技術をもって新たなサービスの創出にチャレンジする私どもMISは、これまでも、そしてこれからも、お客様の事業成長をご支援するベストパートナーとして貢献し続けて参ります。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 96名
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。 主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 参加団体 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 日本医療情報学会(JAMI) 主要取引銀行 三井住友銀行
役員(2019年7月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏 監査役 磯部 哲也
(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部)
*「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地

株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
プライバシーポリシーについてはこちら サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す 個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す 従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ごあいさつ
﷯私どもメディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループの一員として、医療情報システムにおける導入支援、コールセンターサービスを柱に事業を営んで参りました。 その歴史のなかで、日本電気株式会社(NEC)様と医療情報ソリューションの保守サポートサービス分野での協業において、導入サポート・コールセンターサービスを提供する「MegaOakシリーズ 共通リソースセンター」を立ち上げ、全国の医療機関のお客様に365日年中無休で安心安全なサービス提供を心がけてきました。 今後は電子カルテ、医療事務、介護事務、地域包括ケア業務に留まらず、医療機関に携わるあらゆる職種の皆様へお役に立てるITサービス事業の創出を追求して、更なる業容と国内最大規模のコールセンターとして、拡大・拡充をしていきます。そして変革の時代に求められる迅速な対応と品質を実現しながら、信頼を第一に「お客様に付加価値を提供するサービス」を追求していくことをお約束いたします。 常に新しい発想と技術をもって新たなサービスの創出にチャレンジする私どもMISは、これまでも、そしてこれからも、お客様の事業成長をご支援するベストパートナーとして貢献し続けて参ります。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 96名 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。 事業内容
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。
主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか
参加団体 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 日本医療情報学会(JAMI) 主要取引銀行 三井住友銀行
役員(2019年7月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏 (日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也
*「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 Phone : 050-3000-1513
Fax : 048-642-2627 サイト利用条件についてはこちら
Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す
個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す 従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ごあいさつ ﷯私どもメディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループの一員として、医療情報システムにおける導入支援、コールセンターサービスを柱に事業を営んで参りました。 その歴史のなかで、日本電気株式会社(NEC)様と医療情報ソリューションの保守サポートサービス分野での協業において、導入サポート・コールセンターサービスを提供する「MegaOakシリーズ 共通リソースセンター」を立ち上げ、全国の医療機関のお客様に365日年中無休で安心安全なサービス提供を心がけてきました。 今後は電子カルテ、医療事務、介護事務、地域包括ケア業務に留まらず、医療機関に携わるあらゆる職種の皆様へお役に立てるITサービス事業の創出を追求して、更なる業容と国内最大規模のコールセンターとして、拡大・拡充をしていきます。そして変革の時代に求められる迅速な対応と品質を実現しながら、信頼を第一に「お客様に付加価値を提供するサービス」を追求していくことをお約束いたします。 常に新しい発想と技術をもって新たなサービスの創出にチャレンジする私どもMISは、これまでも、そしてこれからも、お客様の事業成長をご支援するベストパートナーとして貢献し続けて参ります。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 96名 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。 事業内容
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。
主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか
参加団体 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 日本医療情報学会(JAMI) 主要取引銀行 三井住友銀行
役員(2019年7月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏 (日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也
*「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始 日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合 中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
沿 革 日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始 日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
2006年 6月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
敬称略
9月
12月
4月
8月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 プライバシーポリシーについてはこちら サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります