HOME会社情報事例紹介従業員の声採用情報おしらせプライバシー ポリシーサイト利用条件サイトマップ

株式会社 石川コンピュータ・センター
2019/4/22 株式会社 石川コンピュータ・センター東京支社様にて
医療システム本部
弊社 インタビュアー
本部長代理 兼東京営業部 部長 システム第2部 システム2課(東京支社)エキスパート 医療システム本部 東京営業部 営業課 エキスパート
中村 秀星 様 七野 智昭 様 一宮 隆亮 様
シニアマネージャー 柳橋 達也
FCCセンター長 西脇 祥二
御社の事業内容についてお聞かせください。
中村 本部長代理 弊社は、公共、地方自治体の役所の皆様と医療、それと民需の企業システムの大きくは3事業に加え、データセンター事業の4事業で構成されている会社です。主に行っている事業は、公共医療民需を中心に展開をしておりますが、弊社の特性からして、地方自治体系の仕事を一番の事業の柱としております。 その中で、私たち医療システム本部は石川県の野々市市に社屋を構え、その他支社、支店として東京、名古屋、大阪に事務所があります。それぞれに営業、SEを配備して連携を取りながら活動しています。東名阪では主に電子カルテを中心とした病院情報システムの販売、部門パッケージの販売と導入、保守となっております。
東京支社様での主力商品と、販売地域についてお聞かせください。
北は北海道から、この関東地域までをカバーしております。主力商品としてはパッケージメーカーであるため、健診、検査、栄養システムの販売もしております。また、日本電気株式会社様のMegaOak-MI・RA・Is、MegaOakIBARSシリーズも扱っており、販売及びサポートを行っております。その他、サブシステムとして弊社のデータセンターを利用した遠隔バックアップの提案や、万が一電子カルテがダウンした場合でもカルテ参照ができる電子カルテビュアーのシステムも用意しております。 今後は単に遠隔バックアップやカルテ参照だけの提案だけに終わらず、このシステムを利用したBCP対策としての提案活動を行って参ります。 中村 本部長代理 現行のシステム以外に今後何かお考えでしょうか? 本社は石川県になりますが、現在、医療型高度介護施設にてRPAを駆使して音声認識からテキストに変換して自動入力や、非接触のバイタルセンサーを利用したバイタルの集中管理ができるシステムを開発していますが、今後これらを駆使し、発展させAI,IOT,RPAに取り組み、医療機関様の働き方改革に寄与できればと思います。 中村 本部長代理 御社は電子カルテ等のサポート会社でありながら、部門システムのメーカーであることが強みだと思いますが如何でしょうか? そうですね。提案する時には基幹系の電子カルテから部門システムをオールインワンで提案ができて、部門システムを含めて弊社がサポートできる所が強みですね! 中村 本部長代理
御社の医療部門での販売割合はどのくらいでしょうか?
中村 本部長代理 公共事業が半数以上あり、その次に医療、民需と続きます。
特に東名阪の地域で医療、公共の販売実績が大半を占めております。
弊社の医事コールセンターを数施設ご利用頂いておりますが、今回初めて弊社の電子カルテ指導要員を派遣させて頂きましたが印象は如何でしたでしょうか?弊社の支援業務に対する評価をお聞かせください。
七野 エキスパート 研修会だけでなく、稼働時にも来ていただきましたが、派遣された方の医療及びシステムの知識がかなりあったので、私としては、技術的に教えるという場面もなくて、良かったなと思っております。以前来て頂いた、他の業者はシステムの知識がなく、取りあえず立会いをするだけとなっている所もあり、その辺の手間を考えると今回、来て頂いたインストラクターはレスポンス良かったので助かりました。
ありがとうございます。今後もより良いサービスを心掛けてまいります。
今年の10月から消費税がアップしますが、駆け込みの案件などありますか?
中村 本部長代理 そうですね、お客様の要望で9月までに本稼働をして欲しいとのお話が沢山あり、スケジュール調整に追われそうです。
一宮 エキスパート 私の抱えている案件は比較的公的機関のお客様が多く、消費税の影響も多少ありますが、どちらかというと年度の予算で執行されるかされないかで稼働時期が決まります。 お客様のご都合で決定次期が早まることもありますので、急なインストラクターの派遣をお願いすることがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。
弊社は、北は北海道から南は九州まで対応はできますので、安心してご用命ください。 最後になりますが、弊社に対するご要望などありましたらお聞かせください。
中村 本部長代理 今回改元対応で、OSまでの対応が必要でした。基幹システムの対応案は販売会社が行うのは当たり前ですが。今回の元号対応ではOSの対応が必要となりましたが、多くの情報はネット上で探がさなければならないので、パッチ情報も含めて御社の方でお客様にインターネット環境があれば、トータル的にまとめて、対応を発信していただける様なサービスを希望します。 インターネットでつながれた一台のパソコンに対して、更新情報などを流し、そこから院内の必要なパソコンにインストールがされるような仕組みがとれると、かなり弊社も医療機関様も作業が改善され喜ばれるかと思います。
七野 エキスパート 医療改正情報などの案内ですが、今まで弊社本社で改正の説明会を実施の前に事前説明会がありましたが、そのようなお客様を集めて説明会を行ってはいただけないでしょうか? できれば白本ベースに話をして、パッケージ毎に今回の改正でどこがどう変わるかというような説明会を希望します。
貴重なご要望として、NECやシーエスアイなどプロダクト開発会社の協力も得ながら、前向きに検討して行きたいと思います。 本日は、貴重なお時間を頂き有難うございました。皆様からのご意見を真摯に受け止め、改善に向けて頑張っていきますので、これからも引き続きよろしくお願いいたします。
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
E-mail : mis@misrc.co.jp プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

Copyright(C) 2019 MIS Co.,LTD All rights reserved.

HOME会社情報事例紹介従業員の声採用情報おしらせプライバシー ポリシーサイト利用条件サイトマップ

株式会社 石川コンピュータ・センター
医療システム本部
本部長代理 兼東京営業部 部長 システム第2部 システム2課(東京支社)エキスパート 医療システム本部 東京営業部 営業課 エキスパート
中村 秀星 様 七野 智昭 様 一宮 隆亮 様
御社の事業内容についてお聞かせください。
中村 本部長代理 弊社は、公共、地方自治体の役所の皆様と医療、それと民需の企業システムの大きくは3事業に加え、データセンター事業の4事業で構成されている会社です。主に行っている事業は、公共医療民需を中心に展開をしておりますが、弊社の特性からして、地方自治体系の仕事を一番の事業の柱としております。 その中で、私たち医療システム本部は石川県の野々市市に社屋を構え、その他支社、支店として東京、名古屋、大阪に事務所があります。それぞれに営業、SEを配備して連携を取りながら活動しています。東名阪では主に電子カルテを中心とした病院情報システムの販売、部門パッケージの販売と導入、保守となっております。
東京支社様での主力商品と、販売地域についてお聞かせください。
中村 本部長代理 北は北海道から、この関東地域までをカバーしております。主力商品としてはパッケージメーカーであるため、健診、検査、栄養システムの販売もしております。また、日本電気株式会社様のMegaOak-MI・RA・Is、MegaOakIBARSシリーズも扱っており、販売及びサポートを行っております。その他、サブシステムとして弊社のデータセンターを利用した遠隔バックアップの提案や、万が一電子カルテがダウンした場合でもカルテ参照ができる電子カルテビュアーのシステムも用意しております。 今後は単に遠隔バックアップやカルテ参照だけの提案だけに終わらず、このシステムを利用したBCP対策としての提案活動を行って参ります。
御社の医療部門での販売割合はどのくらいでしょうか? 公共事業が半数以上あり、その次に医療、民需と続きます。
特に東名阪の地域で医療、公共の販売実績が大半を占めております。 中村 本部長代理 現行のシステム以外に今後何かお考えでしょうか? 本社は石川県になりますが、現在、医療型高度介護施設にてRPAを駆使して音声認識からテキストに変換して自動入力や、非接触のバイタルセンサーを利用したバイタルの集中管理ができるシステムを開発していますが、今後これらを駆使し、発展させAI,IOT,RPAに取り組み、医療機関様の働き方改革に寄与できればと思います。 中村 本部長代理 御社は電子カルテ等のサポート会社でありながら、部門システムのメーカーであることが強みだと思いますが如何でしょうか? そうですね。提案する時には基幹系の電子カルテから部門システムをオールインワンで提案ができて、部門システムを含めて弊社がサポートできる所が強みですね! 中村 本部長代理
弊社の医事コールセンターを数施設ご利用頂いておりますが、今回初めて弊社の電子カルテ指導要員を派遣させて頂きましたが印象は如何でしたでしょうか?弊社の支援業務に対する評価をお聞かせください。
七野 エキスパート 研修会だけでなく、稼働時にも来ていただきましたが、派遣された方の医療及びシステムの知識がかなりあったので、私としては、技術的に教えるという場面もなくて、良かったなと思っております。以前来て頂いた、他の業者はシステムの知識がなく、取りあえず立会いをするだけとなっている所もあり、その辺の手間を考えると今回、来て頂いたインストラクターはレスポンス良かったので助かりました。
ありがとうございます。今後もより良いサービスを心掛けてまいります。
今年の10月から消費税がアップしますが、駆け込みの案件などありますか?
中村 本部長代理 そうですね、お客様の要望で9月までに本稼働をして欲しいとのお話が沢山あり、スケジュール調整に追われそうです。
一宮 エキスパート 私の抱えている案件は比較的公的機関のお客様が多く、消費税の影響も多少ありますが、どちらかというと年度の予算で執行されるかされないかで稼働時期が決まります。 お客様のご都合で決定次期が早まることもありますので、急なインストラクターの派遣をお願いすることがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。
弊社は、北は北海道から南は九州まで対応はできますので、安心してご用命ください。
最後になりますが、弊社に対するご要望などありましたらお聞かせください。
中村 本部長代理 今回改元対応で、OSまでの対応が必要でした。基幹システムの対応案は販売会社が行うのは当たり前ですが。今回の元号対応ではOSの対応が必要となりましたが、多くの情報はネット上で探がさなければならないので、パッチ情報も含めて御社の方でお客様にインターネット環境があれば、トータル的にまとめて、対応を発信していただける様なサービスを希望します。 インターネットでつながれた一台のパソコンに対して、更新情報などを流し、そこから院内の必要なパソコンにインストールがされるような仕組みがとれると、かなり弊社も医療機関様も作業が改善され喜ばれるかと思います。
七野 エキスパート 医療改正情報などの案内ですが、今まで弊社本社で改正の説明会を実施の前に事前説明会がありましたが、そのようなお客様を集めて説明会を行ってはいただけないでしょうか? できれば白本ベースに話をして、パッケージ毎に今回の改正でどこがどう変わるかというような説明会を希望します。
貴重なご要望として、NECやシーエスアイなどプロダクト開発会社の協力も得ながら、前向きに検討して行きたいと思います。 本日は、貴重なお時間を頂き有難うございました。皆様からのご意見を真摯に受け止め、改善に向けて頑張っていきますので、これからも引き続きよろしくお願いいたします。
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
E-mail : mis@misrc.co.jp プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります
株式会社 石川コンピュータ・センター 医療システム本部 本部長代理 兼東京営業部 部長 中村 秀星 様 一宮 隆亮 様 医療システム本部 東京営業部 営業課 エキスパート 七野 智昭 様 システム第2部 システム2課(東京支社)エキスパート
御社の事業内容についてお聞かせください。 中村 本部長代理 弊社は、公共、地方自治体の役所の皆様と医療、それと民需の企業システムの大きくは3事業に加え、データセンター事業の4事業で構成されている会社です。主に行っている事業は、公共医療民需を中心に展開をしておりますが、弊社の特性からして、地方自治体系の仕事を一番の事業の柱としております。 その中で、私たち医療システム本部は石川県の野々市市に社屋を構え、その他支社、支店として東京、名古屋、大阪に事務所があります。それぞれに営業、SEを配備して連携を取りながら活動しています。東名阪では主に電子カルテを中心とした病院情報システムの販売、部門パッケージの販売と導入、保守となっております。 東京支社様での主力商品と、販売地域についてお聞かせください。 北は北海道から、この関東地域までをカバーしております。主力商品としてはパッケージメーカーであるため、健診、検査、栄養システムの販売もしております。また、日本電気株式会社様のMegaOak-MI・RA・Is、MegaOakIBARSシリーズも扱っており、販売及びサポートを行っております。その他、サブシステムとして弊社のデータセンターを利用した遠隔バックアップの提案や、万が一電子カルテがダウンした場合でもカルテ参照ができる電子カルテビュアーのシステムも用意しております。 今後は単に遠隔バックアップやカルテ参照だけの提案だけに終わらず、このシステムを利用したBCP対策としての提案活動を行って参ります。 中村 本部長代理 現行のシステム以外に今後何かお考えでしょうか? 本社は石川県になりますが、現在、医療型高度介護施設にてRPAを駆使して音声認識からテキストに変換して自動入力や、非接触のバイタルセンサーを利用したバイタルの集中管理ができるシステムを開発していますが、今後これらを駆使し、発展させAI,IOT,RPAに取り組み、医療機関様の働き方改革に寄与できればと思います。 中村 本部長代理 御社は電子カルテ等のサポート会社でありながら、部門システムのメーカーであることが強みだと思いますが如何でしょうか? そうですね。提案する時には基幹系の電子カルテから部門システムをオールインワンで提案ができて、部門システムを含めて弊社がサポートできる所が強みですね! 中村 本部長代理

御社の医療部門での販売割合はどのくらいでしょうか?
中村 本部長代理 公共事業が半数以上あり、その次に医療、民需と続きます。
特に東名阪の地域で医療、公共の販売実績が大半を占めております。
弊社の医事コールセンターを数施設ご利用頂いておりますが、今回初めて弊社の電子カルテ指導要員を派遣させて頂きましたが印象は如何でしたでしょうか?弊社の支援業務に対する評価をお聞かせください。
研修会だけでなく、稼働時にも来ていただきましたが、派遣された方の医療及びシステムの知識がかなりあったので、私としては、技術的に教えるという場面もなくて、良かったなと思っております。以前来て頂いた、他の業者はシステムの知識がなく、取りあえず立会いをするだけとなっている所もあり、その辺の手間を考えると今回、来て頂いたインストラクターはレスポンス良かったので助かりました。 七野 エキスパート ありがとうございます。今後もより良いサービスを心掛けてまいります。 今年の10月から消費税がアップしますが、駆け込みの案件などありますか?
そうですね、お客様の要望で9月までに本稼働をして欲しいとのお話が沢山あり、スケジュール調整に追われそうです。 中村 本部長代理
一宮 エキスパート 私の抱えている案件は比較的公的機関のお客様が多く、消費税の影響も多少ありますが、どちらかというと年度の予算で執行されるかされないかで稼働時期が決まります。 お客様のご都合で決定次期が早まることもありますので、急なインストラクターの派遣をお願いすることがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。
弊社は、北は北海道から南は九州まで対応はできますので、安心してご用命ください。 最後になりますが、弊社に対するご要望などありましたらお聞かせください。
中村 本部長代理 今回改元対応で、OSまでの対応が必要でした。基幹システムの対応案は販売会社が行うのは当たり前ですが。今回の元号対応ではOSの対応が必要となりましたが、多くの情報はネット上で探がさなければならないので、パッチ情報も含めて御社の方でお客様にインターネット環境があれば、トータル的にまとめて、対応を発信していただける様なサービスを希望します。 インターネットでつながれた一台のパソコンに対して、更新情報などを流し、そこから院内の必要なパソコンにインストールがされるような仕組みがとれると、かなり弊社も医療機関様も作業が改善され喜ばれるかと思います。
七野 エキスパート 医療改正情報などの案内ですが、今まで弊社本社で改正の説明会を実施の前に事前説明会がありましたが、そのようなお客様を集めて説明会を行ってはいただけないでしょうか? できれば白本ベースに話をして、パッケージ毎に今回の改正でどこがどう変わるかというような説明会を希望します。
貴重なご要望として、NECやシーエスアイなどプロダクト開発会社の協力も得ながら、前向きに検討して行きたいと思います。 本日は、貴重なお時間を頂き有難うございました。皆様からのご意見を真摯に受け止め、改善に向けて頑張っていきますので、これからも引き続きよろしくお願いいたします。
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

株式会社 石川コンピュータ・センター 医療システム本部
2019/4/22 株式会社
石川コンピュータ・センター
東京支社様にて
本部長代理 兼東京営業部 部長 システム第2部 システム2課(東京支社)エキスパート 医療システム本部 東京営業部 営業課 エキスパート
中村 秀星 様 七野 智昭 様 一宮 隆亮 様
弊社 インタビュアー
シニアマネージャー 柳橋 達也
FCCセンター長 西脇 祥二
御社の事業内容についてお聞かせください。 中村 本部長代理 弊社は、公共、地方自治体の役所の皆様と医療、それと民需の企業システムの大きくは3事業に加え、データセンター事業の4事業で構成されている会社です。主に行っている事業は、公共医療民需を中心に展開をしておりますが、弊社の特性からして、地方自治体系の仕事を一番の事業の柱としております。 その中で、私たち医療システム本部は、金沢の野々市に本社を構え、その他の支社、支店として東京、名古屋、大阪に事務所があり、私たちは東京支社を拠点に7人のメンバーで、営業とSEをが連携して活動おります。その他の職種として、電子カルテの導入ができるプロジェクトマネージャーが5人おり、部門システムとしては健診、検査、栄養システムの対応ができるSEを常駐させております。
東京支社様での主力商品と、販売地域についてお聞かせください。 中村 本部長代理 北は北海道から、この関東地域までをカバーしております。主力商品としてはパッケージメーカーであるため、健診、検査、栄養システムの販売もしております。また、日本電気株式会社様のMegaOak-MI・RA・Is、MegaOakIBARSシリーズも扱っており、販売及びサポートを行っております。その他、サブシステムとして弊社のデータセンターを利用した遠隔バックアップの提案や、万が一電子カルテがダウンした場合でもカルテ参照ができる電子カルテビュアーのシステムも用意しております。 今後は単に遠隔バックアップやカルテ参照だけの提案だけに終わらず、このシステムを利用したBCP対策としての提案活動を行って参ります。 現行のシステム以外に今後何かお考えでしょうか?
中村 本部長代理 本社は石川県になりますが、現在、医療型高度介護施設にてRPAを駆使して音声認識からテキストに変換して自動入力や、非接触のバイタルセンサーを利用したバイタルの集中管理ができるシステムを提供していますが、今後これらを駆使し、発展させAI,IOT,RPAに取り組み、医療機関様の働き方改革に寄与できればと思います。
御社の医療部門での販売割合はどのくらいでしょうか?
中村 本部長代理 そうですね。提案する時には基幹系の電子カルテから部門システムをオールインワンで提案ができて、部門システムを含めて弊社がサポートできる所が強みですね!
御社は電子カルテ等のサポート会社でありながら、部門システムのメーカーであることが強みだと思いますが如何でしょうか? 中村 本部長代理 公共事業が半数以上あり、その次に医療、民需と続きます。 特に東名阪の地域で医療、公共の販売実績が大半を占めております。
弊社の医事コールセンターを数施設ご利用頂いておりますが、今回初めて弊社の電子カルテ指導要員を派遣させて頂きましたが印象は如何でしたでしょうか?弊社の支援業務に対する評価をお聞かせください。 七野 エキスパート 研修会だけでなく、稼働時にも来ていただきましたが、派遣された方の医療及びシステムの知識がかなりあったので、私としては、技術的に教えるという場面もなくて、良かったなと思っております。以前来て頂いた、他の業者はシステムの知識がなく、取りあえず立会いをするだけとなっている所もあり、その辺の手間を考えると今回、来て頂いたインストラクターはレスポンス良かったので助かりました。
ありがとうございます。今後もより良いサービスを心掛けてまいります。 今年の10月から消費税がアップしますが、駆け込みの請負業務はありませんでしたか? 中村 本部長代理 そうですね、お客様の要望で9月までに本稼働をして欲しいとのお話が沢山あり、スケジュール調整に追われそうです。
一宮 エキスパート 私の抱えている案件は比較的公的機関のお客様が多く、消費税の影響も多少ありますが、どちらかというと年度の予算で執行されるかされないかで稼働時期が決まります。 お客様のご都合で決定次期が早まることもありますので、急なインストラクターの派遣をお願いすることがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。 弊社は、北は北海道から南は九州まで対応はできますので、安心してご用命ください。 最後になりますが、弊社に対するご要望などありましたらお聞かせください。 中村 本部長代理 今回改元対応で、OSまでの対応が必要でした。基幹システムの対応案は販売会社が行うのは当たり前ですが。今回の元号対応ではOSの対応が必要となりましたが、多くの情報はネット上で探がさなければならないので、パッチ情報も含めて御社の方でお客様にインターネット環境があれば、トータル的にまとめて、対応を発信していただける様なサービスを希望します。 インターネットでつながれた一台のパソコンに対して、更新情報などを流し、そこから院内の必要なパソコンにインストールがされるような仕組みがとれると、かなり弊社も医療機関様も作業が改善され喜ばれるかと思います。 七野 エキスパート 医療改正情報などの案内ですが、今まで弊社本社で改正の説明会を実施の前に事前説明会がありましたが、そのようなお客様を集めて説明会を行ってはいただけないでしょうか? できれば白本ベースに話をして、パッケージ毎に今回の改正でどこがどう変わるかというような説明会を希望します。 貴重なご要望として、NECやシーエスアイなどプロダクト開発会社の協力も得ながら、前向きに検討して行きたいと思います。 本日は、貴重なお時間を頂き有難うございました。皆様からのご意見を真摯に受け止め、改善に向けて頑張っていきますので、これからも引き続きよろしくお願いいたします。
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 Phone : 050-3000-1513 Fax : 048-642-2627
プライバシーポリシーについてはこちら サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

株式会社 石川コンピュータ・センター 医療システム本部
本部長代理 兼東京営業部 部長 中村 秀星 様
システム第2部 システム2課(東京支社)エキスパート 七野 智昭 様
医療システム本部 東京営業部 営業課 エキスパート 一宮 隆亮 様
御社の事業内容についてお聞かせください。 中村 本部長代理 弊社は、公共、地方自治体の役所の皆様と医療、それと民需の企業システムの大きくは3事業に加え、データセンター事業の4事業で構成されている会社です。主に行っている事業は、公共医療民需を中心に展開をしておりますが、弊社の特性からして、地方自治体系の仕事を一番の事業の柱としております。 その中で、私たち医療システム本部は、金沢の野々市に本社を構え、その他の支社、支店として東京、名古屋、大阪に事務所があり、私たちは東京支社を拠点に7人のメンバーで、営業とSEをが連携して活動おります。その他の職種として、電子カルテの導入ができるプロジェクトマネージャーが5人おり、部門システムとしては健診、検査、栄養システムの対応ができるSEを常駐させております。
東京支社様での主力商品と、販売地域についてお聞かせください。 中村 本部長代理 北は北海道から、この関東地域までをカバーしております。主力商品としてはパッケージメーカーであるため、健診、検査、栄養システムの販売もしております。また、日本電気株式会社様のMegaOak-MI・RA・Is、MegaOakIBARSシリーズも扱っており、販売及びサポートを行っております。その他、サブシステムとして弊社のデータセンターを利用した遠隔バックアップの提案や、万が一電子カルテがダウンした場合でもカルテ参照ができる電子カルテビュアーのシステムも用意しております。 今後は単に遠隔バックアップやカルテ参照だけの提案だけに終わらず、このシステムを利用したBCP対策としての提案活動を行って参ります。 現行のシステム以外に今後何かお考えでしょうか? 中村 本部長代理 本社は石川県になりますが、現在、医療型高度介護施設にてRPAを駆使して音声認識からテキストに変換して自動入力や、非接触のバイタルセンサーを利用したバイタルの集中管理ができるシステムを提供していますが、今後これらを駆使し、発展させAI,IOT,RPAに取り組み、医療機関様の働き方改革に寄与できればと思います。
御社は電子カルテ等のサポート会社でありながら、部門システムのメーカーであることが強みだと思いますが如何でしょうか? 中村 本部長代理 そうですね。提案する時には基幹系の電子カルテから部門システムをオールインワンで提案ができて、部門システムを含めて弊社がサポートできる所が強みですね! 御社の医療部門での販売割合はどのくらいでしょうか? 中村 本部長代理 公共事業が半数以上あり、その次に医療、民需と続きます。 特に東名阪の地域で医療、公共の販売実績が大半を占めております。 弊社の医事コールセンターを数施設ご利用頂いておりますが、今回初めて弊社の電子カルテ指導要員を派遣させて頂きましたが印象は如何でしたでしょうか?弊社の支援業務に対する評価をお聞かせください。 七野 エキスパート 研修会だけでなく、稼働時にも来ていただきましたが、派遣された方の医療及びシステムの知識がかなりあったので、私としては、技術的に教えるという場面もなくて、良かったなと思っております。以前来て頂いた、他の業者はシステムの知識がなく、取りあえず立会いをするだけとなっている所もあり、その辺の手間を考えると今回、来て頂いたインストラクターはレスポンス良かったので助かりました。 ありがとうございます。今後もより良いサービスを心掛けてまいります。
今年の10月から消費税がアップしますが、駆け込みの請負業務はありませんでしたか? 中村 本部長代理 そうですね、お客様の要望で9月までに本稼働をして欲しいとのお話が沢山あり、スケジュール調整に追われそうです。 一宮 エキスパート 私の抱えている案件は比較的公的機関のお客様が多く、消費税の影響も多少ありますが、どちらかというと年度の予算で執行されるかされないかで稼働時期が決まります。 お客様のご都合で決定次期が早まることもありますので、急なインストラクターの派遣をお願いすることがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。 弊社は、北は北海道から南は九州まで対応はできますので、安心してご用命ください。 最後になりますが、弊社に対するご要望などありましたらお聞かせください。 中村 本部長代理 今回改元対応で、OSまでの対応が必要でした。基幹システムの対応案は販売会社が行うのは当たり前ですが。今回の元号対応ではOSの対応が必要となりましたが、多くの情報はネット上で探がさなければならないので、パッチ情報も含めて御社の方でお客様にインターネット環境があれば、トータル的にまとめて、対応を発信していただける様なサービスを希望します。 インターネットでつながれた一台のパソコンに対して、更新情報などを流し、そこから院内の必要なパソコンにインストールがされるような仕組みがとれると、かなり弊社も医療機関様も作業が改善され喜ばれるかと思います。 七野 エキスパート 医療改正情報などの案内ですが、今まで弊社本社で改正の説明会を実施の前に事前説明会がありましたが、そのようなお客様を集めて説明会を行ってはいただけないでしょうか? できれば白本ベースに話をして、パッケージ毎に今回の改正でどこがどう変わるかというような説明会を希望します。 貴重なご要望として、NECやシーエスアイなどプロダクト開発会社の協力も得ながら、前向きに検討して行きたいと思います。 本日は、貴重なお時間を頂き有難うございました。皆様からのご意見を真摯に受け止め、改善に向けて頑張っていきますので、これからも引き続きよろしくお願いいたします。
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 Phone : 050-3000-1513
Fax : 048-642-2627 サイト利用条件についてはこちら
Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

株式会社 石川コンピュータ・センター 医療システム本部
本部長代理 兼東京営業部 部長 中村 秀星 様
システム第2部 システム2課(東京支社)エキスパート 七野 智昭 様
医療システム本部 東京営業部 営業課 エキスパート 一宮 隆亮 様
御社の事業内容についてお聞かせください。 中村 本部長代理 弊社は、公共、地方自治体の役所の皆様と医療、それと民需の企業システムの大きくは3事業に加え、データセンター事業の4事業で構成されている会社です。主に行っている事業は、公共医療民需を中心に展開をしておりますが、弊社の特性からして、地方自治体系の仕事を一番の事業の柱としております。 その中で、私たち医療システム本部は、金沢の野々市に本社を構え、その他の支社、支店として東京、名古屋、大阪に事務所があり、私たちは東京支社を拠点に7人のメンバーで、営業とSEをが連携して活動おります。その他の職種として、電子カルテの導入ができるプロジェクトマネージャーが5人おり、部門システムとしては健診、検査、栄養システムの対応ができるSEを常駐させております。
東京支社様での主力商品と、販売地域についてお聞かせください。 中村 本部長代理 北は北海道から、この関東地域までをカバーしております。主力商品としてはパッケージメーカーであるため、健診、検査、栄養システムの販売もしております。また、日本電気株式会社様のMegaOak-MI・RA・Is、MegaOakIBARSシリーズも扱っており、販売及びサポートを行っております。その他、サブシステムとして弊社のデータセンターを利用した遠隔バックアップの提案や、万が一電子カルテがダウンした場合でもカルテ参照ができる電子カルテビュアーのシステムも用意しております。 今後は単に遠隔バックアップやカルテ参照だけの提案だけに終わらず、このシステムを利用したBCP対策としての提案活動を行って参ります。 現行のシステム以外に今後何かお考えでしょうか? 中村 本部長代理 本社は石川県になりますが、現在、医療型高度介護施設にてRPAを駆使して音声認識からテキストに変換して自動入力や、非接触のバイタルセンサーを利用したバイタルの集中管理ができるシステムを提供していますが、今後これらを駆使し、発展させAI,IOT,RPAに取り組み、医療機関様の働き方改革に寄与できればと思います。
御社は電子カルテ等のサポート会社でありながら、部門システムのメーカーであることが強みだと思いますが如何でしょうか? 中村 本部長代理 そうですね。提案する時には基幹系の電子カルテから部門システムをオールインワンで提案ができて、部門システムを含めて弊社がサポートできる所が強みですね! 御社の医療部門での販売割合はどのくらいでしょうか? 中村 本部長代理 公共事業が半数以上あり、その次に医療、民需と続きます。 特に東名阪の地域で医療、公共の販売実績が大半を占めております。 弊社の医事コールセンターを数施設ご利用頂いておりますが、今回初めて弊社の電子カルテ指導要員を派遣させて頂きましたが印象は如何でしたでしょうか?弊社の支援業務に対する評価をお聞かせください。 七野 エキスパート 研修会だけでなく、稼働時にも来ていただきましたが、派遣された方の医療及びシステムの知識がかなりあったので、私としては、技術的に教えるという場面もなくて、良かったなと思っております。以前来て頂いた、他の業者はシステムの知識がなく、取りあえず立会いをするだけとなっている所もあり、その辺の手間を考えると今回、来て頂いたインストラクターはレスポンス良かったので助かりました。 ありがとうございます。今後もより良いサービスを心掛けてまいります。
今年の10月から消費税がアップしますが、駆け込みの請負業務はありませんでしたか? 中村 本部長代理 そうですね、お客様の要望で9月までに本稼働をして欲しいとのお話が沢山あり、スケジュール調整に追われそうです。 一宮 エキスパート 私の抱えている案件は比較的公的機関のお客様が多く、消費税の影響も多少ありますが、どちらかというと年度の予算で執行されるかされないかで稼働時期が決まります。 お客様のご都合で決定次期が早まることもありますので、急なインストラクターの派遣をお願いすることがあるかもしれません。その時はよろしくお願いします。 弊社は、北は北海道から南は九州まで対応はできますので、安心してご用命ください。 最後になりますが、弊社に対するご要望などありましたらお聞かせください。 中村 本部長代理 今回改元対応で、OSまでの対応が必要でした。基幹システムの対応案は販売会社が行うのは当たり前ですが。今回の元号対応ではOSの対応が必要となりましたが、多くの情報はネット上で探がさなければならないので、パッチ情報も含めて御社の方でお客様にインターネット環境があれば、トータル的にまとめて、対応を発信していただける様なサービスを希望します。 インターネットでつながれた一台のパソコンに対して、更新情報などを流し、そこから院内の必要なパソコンにインストールがされるような仕組みがとれると、かなり弊社も医療機関様も作業が改善され喜ばれるかと思います。 七野 エキスパート 医療改正情報などの案内ですが、今まで弊社本社で改正の説明会を実施の前に事前説明会がありましたが、そのようなお客様を集めて説明会を行ってはいただけないでしょうか? できれば白本ベースに話をして、パッケージ毎に今回の改正でどこがどう変わるかというような説明会を希望します。 貴重なご要望として、NECやシーエスアイなどプロダクト開発会社の協力も得ながら、前向きに検討して行きたいと思います。 本日は、貴重なお時間を頂き有難うございました。皆様からのご意見を真摯に受け止め、改善に向けて頑張っていきますので、これからも引き続きよろしくお願いいたします。
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 プライバシーポリシーについてはこちら サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります